本文へスキップ

東京スカイツリーそば、日本の伝統的な家庭料理・煮物が美味しい、下町おしどり夫婦の店

 03-3612-6320

 ご予約 11:00〜14:00、17:00〜21:00 月曜定休

おとめ寿司についてabout otomezushi

おとめのお母さん

おとめ寿司は、この道40年以上のお母さんと、それを手伝うお父さんのお店です。


普通のお寿司屋さんとはずいぶん違うおとめ寿司は、こんなお店です。


【目次】
 ●東京スカイツリーから歩いて15分、創業40年
 ●お寿司より、メニューにないメニューが人気
 ●お寿司屋なのにお米が無いことがある!?
 ●うどん?お好み焼き?コロッケ?家庭の味に出会えるお店
 ●イベントに合わせた期間限定メニューも
 ●お誕生日ケーキや特別なお酒を、持ち込んでいただけます



東京スカイツリーから歩いて15分、創業40年

昭和52年7月に開業して、今年で40年目を迎えるおとめ寿司は、平成24年に開業した東京スカイツリーから歩いて15分ほどの場所にあります。 >交通のご案内はこちら

連日、観光客でにぎわうスカイツリーや押上駅周辺の喧騒から離れ、静かな住宅街の一角のお店です。 

お店の名前の由来となったおとめは、お店を一人で切り盛りしてきたお母さんです。


お寿司より、メニューにないメニューが人気

お寿司屋ではありますが、お寿司よりも人気なメニューがあります。それは、お母さんが毎日作る伝統的な日本の家庭料理。

煮物やごま和え、季節の野菜のおひたし、旬の魚の煮つけなど、体に良くて美味しいお惣菜を目当てに来店するお客様が多くいらっしゃいます。


ふつうの家庭料理でありながら、自宅ではなかなか作ることができないメニューは、老若男女問わず、外国のお客様も繰り返しご来店くださいます。

ときどき出会える揚げたてのコロッケや、二日目のカレーライス、野菜たっぷりの焼きそばなど、お母さん得意のメニューにないメニューが目当てのお客様も(笑)。


お寿司屋なのにお米が無いことがある!?

宴会用の仕出しもします

小さいお店なので、予想外にたくさんのお客様がみえた日や仕入れの都合で、早い時間に酢飯や寿司ネタが無くなってしまうこともあります。

また同じ理由で、お品書きにあるお寿司以外のメニューも、品切れになってしまうこともあります。

ごめんなさい、あらかじめご了承ください。


うどん?お好み焼き?コロッケ?家庭の味に出会えるお店

でも、誰か来てくれるかもしれないと思うから、お寿司メニューがすべて品切れだったり、その他のメニューが品切れている日でも営業しています。

でも、どんな日でも、食べるものがないことはありません。
そんな日は、家庭の主婦さながらに、お母さんがその時にある旬の食材で作る、お惣菜やごはんをお召し上がりください。

あたたかい肉うどんや、キャベツとソースたっぷりのお好み焼きなど、お客様の好みや、そのとき食べたいものに合わせてお作りすることもできます(食材があれば)。

下町のお母さんが作る江戸前寿司を、どうしても味わいたい時は、あらかじめご予約いただけますと確実です。 >ご予約こちら



イベントに合わせた期間限定メニューも

時期は未定、販売するかどうかも未確定ですが、季節に合わせた期間限定メニューをお作りすることがあります。

ご希望の際は、あらかじめご予約ください。 >ご予約はこちら



←ひな祭りの飾り寿司、愛の象徴・バラのお寿司

←ひな祭りの飾り寿司、左がお雛様、右がお内裏様

←年越し鴨そば、毎年お父さんが作ってます





お誕生日ケーキや特別なお酒を、持ち込んでいただけます

記念日にくつろいでお食事したり、特別なお酒で楽しみたい、というご要望にお応えしています。

ご予算に合わせたコースメニューもお作りしています。

お誕生日、入学・卒業のお祝い、法事、お身内での結納など、いろんな記念日にご利用いただいています。どうぞお気軽にご相談ください。  >ご相談はこちら

※お持ち込みや特別なお席の際は、事前のご予約のみとなります。また、ほとんどの場合、お店を貸し切ってご利用いただいています。貸し切り料は掛かりませんが、お持ち込み料を頂戴しています。
くわしいことは、お電話にてご確認・ご相談ください。